T字カミソリに電池入れるの?【シッククアトロ4振動ヘッドホルダー】

シッククアトロ4振動ヘッド1

シック クアトロ4チタニウム振動ヘッドホルダー

普段使いの4枚刃のT字カミソリの紹介です。

なぜシックを使っているんだろう?ここ10年くらいはずっとシックを使っています。多分、他のメーカーより若干安かったんだと思います。

この振動ヘッドのものは、今年の春に購入しました。替刃の予備が残っていて特に問題なければ必然的に同じメーカーになりますよね。

スポンサーリンク

購入理由

以前使用していたホルダーが普通のタイプだったのですが、刃を固定する部分が少しガタついてきたので買い替えを検討しました。

Amazonで探していたところ、この”クアトロ4チタニウム振動ヘッドホルダー”が目にとまりました。振動ってどんな感じだろう?ちょっと好奇心をくすぐられてしまい購入することに。

現在、電動歯ブラシを使っていて、それが結構振動するのでそれみたいにブルブル震えていたらちょっと怖いけど面白いかも!?といらぬことを考えながら到着を待ちました。

外観・使用感

シッククアトロ4振動ヘッド2

シッククアトロ4振動ヘッド3

↓本体と替刃2個、シェービングフォームが付いています。

シッククアトロ4振動ヘッド4

シッククアトロ4振動ヘッド5

↓単四電池1本で作動します。

シッククアトロ4振動ヘッド6

シッククアトロ4チタンコート

※シックサイトのスクリーンショット

早速、振動させてみると、プ~ンという細かな振動でした。

onボタンが小さくて低くて固いので押し辛いですが、事故防止の為かと解釈しました。

微振動が加わることで、以前よりも気持ちやさしく当てても同じように剃れている気がします。ただボクの場合は、それほどヒゲが濃い訳でも肌が弱い訳でもないので、振動の有無による違いはあまり感じられませんでした。

でも、変わったモノを使用している満足感はあります(笑)

このチタンコートの刃は、今まで使用していたのですが元々よく剃れます。4枚刃ですが3枚刃から切替えたとき、面で擦っているような感じで当たりが優しくなり安心感が増しました。

4枚の刃があり面が広くなった分、細かいところでは少し使い辛くなったのですが、そこはデザインカッターという1枚刃の部分でちゃんとカバーしています。ワイヤーもしっかり付いています。

初めはデザインカッターに気が付かなかったのですが、気付いて使うようになったらなかなかいい感じでした。鼻の下・眉毛周り・もみ上げ辺りで活躍してくれます。

現在は5枚刃の製品もありますが、セーフティワイヤーが付いていないようなのでまだ手を出しておりません。5枚も刃があると肌に食い込み辛いのかな?製品開発時に試験しているはずなので安全なのでしょう。

まとめ

個人的には、振動の効果をあまり感じておりませんが毎回しっかり振動オンにして使っています。貧乏性なのでせっかくだから備わっている機能は使っておこうという感じです。

耐久性はどうなのかわかりませんが、もし電源系統が故障して振動しなくなったとしても、普通のひげそりとして使用できるので問題ありません。

ところで、この替刃はドイツのゾーリンゲン製の刃を使っています。ゾーリンゲンといえば世界三大刃物産地の1つですが、岐阜県関市もその1つなのです。(残りの1つはイギリスのシェフィールド)

やはり岐阜県民としては、関市に工場があるKAI(貝印)やフェザーのカミソリを使うべきなのか…

“ごめんなさい”と心の中でそっと謝罪しておきました…

シック クアトロ4チタニウム振動ヘッドホルダー

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.