【NHK委託収納員】ピンポ~ン!非常識なヤツがきた居留守使おうっと…

インターホン

夏の暑い夜、21時ちょっと前にインターホンが鳴りました。もちろん居留守を使いましたが、こんな時間にくるのはきっとNHKだろうと思っていたら、やっぱりNHKだったとういう話です(汗)。

1年以上前にNHKの職員さんにわざわざ家まで来てもらって受信契約を解約したあと、テレビを設置していなかったので管轄の放送局に電話で連絡をしました。

関連記事:【NHK受信契約の解約方法】職員を家に招きいれたらこうなった!正攻法

スポンサーリンク

状況と対応

夜間に鳴るインターホン

21時の10分ほど前にインターホンが鳴りました。こんな時間に用事のある人はあらかじめ連絡をくれているはずなので無視しました。

また鳴りました。

インターホンのモニターを見ると、やぼったい感じの男性が立っていました。

人生経験上、こんな時間にくるのは9割がたNHKだし、おそらく常識のない人だから出てはいけません。ということで居留守(笑)
(しかしタイプの女性がきたら出てしまうかもしれませんが…)

しばらく見ていると、電気メーターをチラチラと確認している様子でした。暑い日でしたが、エアコンを止めて扇風機しか回してなかったのと、照明はLED電球を切替で最小(1.5Wくらい)、あとはノートパソコンくらいしか使用していなかったので電気メーターの動きは穏やかだったと思います。

そのうち帰るだろうと思って放置していたら、2~3分後にまたインターホンが鳴りました。わ~まだ居るの?と思いモニター越しに観察していると、なにやらメモを取りながら電気メーターをチラチラ見ていました。

なかなか帰らない…面倒臭い人が来ちゃったな~。警察に通報するのも話がややこしくなりそうだし…と悩んでいたら、もう1回インターホンを鳴らした後に帰っていきました。

郵便受けを確認すると、NHKの受信契約の用紙だけが入っていました。やはりNHKか…法的には問題無いのかも知りませんが、一般人の常識からは外れているのではないでしょうか。

このまま放っておくとまた面倒な人が来ちゃうので、NHKに電話することにしました。

管轄の放送局に電話

黒電話

後日、NHKの放送局に電話しました。以下お伝えした内容です。

  • 夜遅くに来たけど局としてOK出しているの? → 各担当者の判断に任せている
  • 以前そちらの職員の方に室内を確認してもらい解約済みです
  • その後テレビ等の受信機を設置していないっす
  • 迷惑だから委託スタッフを来させないでくれません? → …
  • 来てもらっても応対しないよ(インターホンで応答もしない)
  • 用事があったら郵便受けにメモを入れておいてね
  • 受信機設置の室内確認が必要なら事前に連絡いただければ応対するし
  • とにかく夜遅くに訪問しないように教育しておいてね

※言い方はもう少し丁寧でしたよ(笑)

クレームで話をすると面倒臭くなりそうな気がしたので、お願いという形でお話させていただきました。その後、委託の人は来ていません。

受信料の無駄遣いでしょ?(独り言)

こういう委託収納員(地域スタッフ)の人件費や管理費などってバカにならないんじゃないでしょうか?

いっその事、全世帯から受信状況に関係なく徴収するか、デジタル放送なのでスクランブルかけて料金支払い済みの世帯だけ視聴できるようにすれば、わざわざ受信料の収納員を雇わなくてもいいのに…集めた受信料の無駄遣いじゃないですかね?

収納システム変更時の初期費用はかかるにしても、経費削減分で受信料はだいぶ下げられるのではないんでしょうか。仮に経費が下がっても素直に値下げすることはないでしょうが…

この手の話は、随分と昔から言われているのに手を打たない。

だから受信料を払いたいとは思えないんですよ。

だいたい観たい番組もないのに月に1310円(地上契約1ヶ月分)も払わなければいけないの?

それだったらワールドビジネスサテライト観たいから、テレビ東京のビジネスオンデマンド(月540円)を契約した方がよっぽど有用ですね。

あとは格安SIMの通信費に当てたり、動画配信サイトに使ってもいいかもしれないし……

あっスミマセン、取り乱してしまいました(笑)

まとめ

  • 委託収納員は非常識率が高いので要注意(※個人的な感想です)
  • 収納業務を委託するのは受信料の無駄遣い。収納員を撤廃して受信料を下げて欲しい(※個人的な要望です)

無料の民間放送を観たいだけなのに、なんで観なくても困らないNHKの受信料を払わなければいけないのか?変なシステムですね。

NHKに観たくてたまらないようなコンテンツでもあれば別ですが…

結局、NHKの受信契約を解約して2年近く経ちますが、インターネットに繋がれば特に困ることはなかったですね。

ところで貧乏性のボクは、過去に支払った受信料分を取り戻すために、NHKラジオニュースのポッドキャスト配信をダウンロードして脳トレの為の速聴用音源として活用しています。

毎日内容が違うので聴き飽きなくてよいです。

これには感謝しています。日本放送協会 様…

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.