格安SIM 半年無料キャンペーン発見!!あれ!?まだやってたの?DTI

DTI SIM 半年無料キャンペーン01

ボクが現在契約している格安SIMは、データ通信(SMSなし)2GBで1000円弱のプランです。

契約してから2年半…

今では、SIMを扱う業者も増え、料金プランも様々で選びたい放題です。

1000円くらいですと 3GBが主流になってきていますので、切り替えの検討を始めることにしました。

すると、こんなページを発見!!

DTI SIM 半年無料キャンペーン02

実は、昨年12月にこのDTIの半年間無料キャンペーンを知ったのですが、そのときの
期間は12月18日~2016年1月31日で先着5000名ということでした。

SIMの切り替えを考えていなかったのでスルーしたのですが、このキャンペーンが好評だったらしく、DTIは回線を増強して募集人数も増やし、期間も2回延長して今回の3月末までにしたようでした。

なかなかいいタイミング…

さて、どうしようかな…

スポンサーリンク

DTI SIM キャンペーン内容は?

DTI SIM 半年無料キャンペーン03
『DTI SIM』半年タダでお試し!キャンペーン! ※残念、終わってしまいました…

怪しい配色ですね…(汗)

ざっくり中を見てみると、

・対象: データ 3GBプラン、SMS 3GBプラン、音声 3GBプラン

・無料期間: データ/SMS 3GBプラン → 半年
       音声 3GBプラン → 2ヶ月

・初期費用: 3000円(税抜)

・音声SIMの解約解除料: 期間中無料

・SMS通信料と音声通話料は別途必要

・キャンペーン期間:2016/3/31まで

・WEBのキャンペーンサイトからの申し込みのみ有効

・先着10,000名

※ 回線網は、NTTドコモの 3G(FOMA) / LTE(Xi)

※ SIMサイズは、標準 / microSIM / nanoSIM から選択

※ 端末は自分で準備する必要あり

SIMフリー端末か、NTTドコモのスマホだったら基本的にはそのまま使えます。
身内か友人で使っていないドコモ端末を持っている人がいたら借りて試すのもいいかもしれませんね。

こんな感じです。

あとユニバーサルサービス料も期間中は無料みたいです。月で2円くらいですが…。

(スミマセン、音声SIMプランについては検討していないので割愛いたします。)

費用はどうなる?

DTI「データ 3GBプラン」で計算してみましょう。

  • 初期費用 3000円(税抜)
  • 月額   840円(税抜)

◇6ヶ月で解約する場合

  初期費用 3240円のみ
  (1ヶ月あたり、540円)

◇1年で解約する場合

  初期費用 3240円 + 907円 × 6ヶ月 = 8682円
  (1ヶ月あたり、724円)

参考として、DMM mobile「データSIMプラン 3GB」の場合はどうでしょうか。

  • 初期費用 3000円(税抜)
  • 月額   850円(税抜)

◇6ヶ月で解約する場合

  初期費用 3240円 + 918円 × 6ヶ月 = 8748円
  (1ヶ月あたり、1458円)

◇1年で解約する場合

  初期費用 3240円 + 918円 × 12ヶ月 = 14256円
  (1ヶ月あたり、1188円)

※(税抜)表示のないものは税込みの金額です。
※消費税の端数処理はとりあえず四捨五入で計算しました。
※ユニバーサルサービス料は除いています。(現在 2円/月)

う~ん、やはり今回のキャンペーンは、気軽に “お試し” できそうですね。

で、どうする?

現在契約中のSIMが月額 974円(税込)です。

費用だけみても安く済むので、DTI SIM を申し込んでみることにします。

現在のSIMから切り替えるだけで、”費用が安くなって、容量も1GB増える” といった内容なのでやらない理由はありません。

あとは、使用してみて極端に遅かったり制限が入るようだったら、別の業者にするのかを検討しようと思います。

DTIは、ボクが2012年に日本通信(B-mobile)のSIMの存在を知って調べていたときに、既にワンコイン(約500円)SIMとしてサービスしていた記憶があります。

今のように格安SIM業者が乱立する前から低料金に挑んでいた会社で、一時期「安かろう悪かろう」と評価がイマイチなときもあったような気がしますが、現在もサービスを続けていて近頃の評価はあまり悪くないようなので信じてみることにします。

今まで格安SIMを使ったことがない人も、もし端末が準備できるのであれば、お試しで6ヶ月使ってみてもいいのかなと思いますよ。

3GBのデータプラン(SMSなし)でしたら、6ヶ月使用して解約しても1ヶ月あたり540円で済みますからね。

DTI SIM 半年無料キャンペーン04

興味のある方は、キャンペーン終了日の3月31日までに公式サイトをぜひ確認してみて下さい。

健康食品のセールスサイトのようにちょっとウザいですが…(笑)

公式サイト ⇒ DTI SIM


《追記:2016.03.18》

早速、申し込んでSIMカードを入手しました。

DTI SIM 半年無料キャンペーン11

木曜日にキャンペーンサイトから申し込んで、
翌月曜日にヤマトのメール便でSIMが届き、
その翌日に郵送でDTIの入会案内が届きました。

SIMが届いた時点で、スマホでの設定項目の内容もわかりますので、SIMさえ受け取ればすぐに通信テストができます。

DTI SIM 半年無料キャンペーン12

結局、データSMSプランの3GB(microSIM)にしました。

SMSを付けたのは、セルスタンバイ問題対策の為です。

セルスタンバイ問題とは、データ通信はエリア内でOKな状態でも、音声通話の電波が100%圏外になってしまい、機種によっては電波をずっと探している状態となってバッテリー消費が多くなる現象です。

今使っているSIMフリースマホは、データ専用SIMで100%圏外になっても電力消費には大きく影響していないようです。

ただ、普段使用していない予備機や今後購入する端末に備えてSMSを付けてみました。

SMSは音声通話の電波を使用しているので、エリア内であれば圏外にはならず、余計なバッテリー消費を避けることができます。

肝心な DTI SIMの電波状態ですが、まだいろんなところに出掛けてないので何とも言えませんが、普段のボクの行動範囲内であれば通信速度が遅く感じることもなく快適に使用できています。

SMSを付けても、現行のデータSIMとの差が90円くらいなのでしばらくはこれで様子をみることにします。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.