ツインリングみたいなツイストリングノート!コレコレやっと見つけた!!

パイロットリヒトラブリングメモ01

PILOT+LIHIT LAB.ペンホルダー付きリングノートメモ パイロットとリヒトラブのコラボ製品です。品番:PL-N03-18

作業服を着ているときのメモ帳として使用しました。これの特長は、リーフ(中の紙)が取り外せることです。

説明がヘタな人のメモを取っていると話が前後してしまって、後でメモを見直したときにわかり辛くなってしまうんですよね…。リーフが交換できると非常に助かります。

スポンサーリンク

購入の経緯

デスクワークのときは、A4やB5サイズのルーズリーフ(紙が外せるバインダー)を使っていたのですが、作業服を着ているときは作業の邪魔になるので小さめの手帳を使用することになりました。

普通のリングメモや閉じられているメモ帳を使っていたのですが、ルーズリーフのように外せない為、整理できずあとで見直すときにわかり辛くなってしまいました。

何かいいものはないかと探していたときに、Amazonで、「リヒトラブ ツイストリングノート メモサイズ 8穴」を発見しました。とじ具が開いて中のリーフが外せるので交換も追加も思いのままです。

しかし、マーケットプレイスの商品で送料がかかってしまい(関東への配送料は無料だったのですがこちらは中部なので有料…)、製品の倍の値段になってしまうので買うのをためらいました。

その後、近くの書店の文具コーナーで偶然にもパイロットが販売する同様の製品を発見しましたので購入してみました。194円(税込み)でした。

外観・使用感

パイロットリヒトラブリングメモ02

リーフのサイズは、120mmx71mm です。

パイロットリヒトラブリングメモ03

↓裏面は無地です。

パイロットリヒトラブリングメモ04

↓このとじ具が開きます。

パイロットリヒトラブリングメモ05

↓ホントはペンホルダーが付いていたのですが、ポケットに入れるときに邪魔だったので捨ててしまいました(汗)
とじ具の開け閉めは簡単です。

パイロットリヒトラブリングメモ06

とじ具を開けるとこんな感じです。リーフは5mmの方眼タイプです。

パイロットリヒトラブリングメモ07

パイロットリヒトラブリングメモ08

とじ具の幅は、約12mm です。

パイロットリヒトラブリングメモ09

使用感

とじ具の開け閉めは簡単ですが、使用中に外れるようなことはありません。プラスチックでできているので踏み付ければ割れるかもしれませんが、普通に使用していれば割れることはないと思います。

リーフが交換できるので気楽にメモが取れます。やはりメモの順番が変えられたり、間違えたところを取り除いたり、補充したりできると大変便利です。

リーフが方眼タイプしかないようなので、使う人によっては不満かもしれません。交換用の専用リーフも方眼タイプです。

まとめ

よくできています。こんな製品を求めていました。

リーフの種類が選べればもっとよいのかと思います。このサイズですと邪魔にならないのでカバンの中に常備しておいてもいいかもしれません。ホントはペンホルダーも付いていますので(汗)

使用していてリーフが無くなったのですが、交換用専用リーフが近場で手に入りませんでした。通販で買うにしても、リーフが100円くらいなので送料の方が高くなってしまいます。

ツイストリングノート専用リーフ メモサイズ 8穴 1組=40枚 N1660S

しかたないので、色違いのをもうひとつ購入しました…(汗)

パイロットリヒトラブリングメモ10

※後日談ですが、ボクの近所ですと交換用リーフの入手が容易ではないことと、縦開きのメモより横開きがよかったので、一般的なミニ6穴のリーフが使えるリヒトラブのツイストリングノート(品番:N5021)を購入しました。

関連記事:ツイストリングを使ったツイストノート!リヒトラブいい仕事するわ~

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です